日本で食う彼の地料理

彼の地商業大臣アテンドの締めくくりは駐日彼の地大使公邸での食事会。

正直、どーでも良かったんだけど、本社役員も出席するっていうんで、、、

一応オイラもサラリーマンやけ。

彼の地大使公邸

彼の地って完全な肩書社会だから、オイラがわざわざ事務所の経費をかけて帰国しようと、

出席されているゲストの肩書がオイラより高ければ、当然の如く末席に追いやられる。

それはそれでまあ仕方ないとして(正直ムカついたけど)、料理が、ななななんと・・・!

まあ、予想してたけど彼の地料理のバイキングなわけさ。

日本で食べる彼の地料理

そう。まあ、予想してたけど、ショックだよね。

で、食ってみたらまあまあ美味いわけよ。普通に。

素材だね。チキンにしてもビーフにしても日本のだった。

そりゃ、彼の地で食うのと違うわけだ。

でも、それでもムチャクチャ美味いわけではないところが彼の地料理の限界なんだろうね。

終わってさっさと帰ったよ。

出世しか考えてそうもない大臣の腰ぎんちゃく彼の地大使(女性なんだけどね)も

ご満悦だったからよかったよ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA