いつもの風景

つかの間の日本出張も終わり彼の地に戻ってきた。

バンコク早朝に着いてラウンジでダラダラして10時過ぎにようやくゲートに向かう。

バンコク空港ゲート

ゲートに着くと自然と身構え戦闘モードとともに今生の別れのような寂しさがこみ上げてくる。

機内のモニターを見つつ、仏教国は良いな~~と実感。

機内モニター

機内モニター

わずか2時間ちょいのフライトで彼の地に到着。

チンタラしたイミグレと「名物」の荷物用のベルトから荷物をピックして空港の外に出ると

いつもの光景、檻を群がる群衆がいる。

檻に群がる群衆

これでも昔に比べればはるかに人数も迫力も減った。

昔はもっと檻が近かったし、群衆の数も人口1億6千万を感じさせる威圧感があった。

町は当たり前だが、1週間前と何ら変わりはなかった。

そして、気持ちは完全に彼の地モードに切り替わった。。。

いつもの町の風景

いつもの町の風景

いつもの町の風景

このオッサン共の写真をFBにアップしたら「タグ付けしますか?」と聞いてくるFB。

素敵だなあと思ったわけがない(笑)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA