彼の地の時間感覚

彼の地でビジネスをする日系企業さんがこのほど契約している彼の地企業とセミナーを開催するというので。

公休日の金曜日の19時開始、ということで遅れるとは思ってたけど、、、

それでも企業さんの手前遅れるわけにいかず開始5分前に到着すると、会場には来場者ゼロ、、、

1時間経ってようやくあと少しで開始とか、、、

seminar

20時15分になって会場も良い感じで埋まってきたのでようやく開始。

それでも堂々と来場する客がまだまだいる。

スピーカーが既に講演しているのに最前列で知人を見つけた来場者が大声で激論を始めるなんで

風景も彼の地では普通だ。

セミナー(講演中に関係なく議論するなんて当たり前)

携帯も普通にジャンジャン鳴ってる。

いまだにパイレーツオブカリビアンが流行ってるらしい、、、

それでも、彼の地のすごいところって質疑応答になるとオレがオレがと質問やらコメントとか

ジャンジャン発言する。

こっちはいい加減帰りたいんですけど、、、

で、懇親会付きというんで、顔だけ出しておかなきゃと21時半過ぎてたけど腹もへってるし、、、

セミナーめし

まあ、当然のように彼の地カレー。

なんか、食ったらそのまま明日の朝出てきそうな感じ・・・

ということで、彼の地での時間感覚はもうハチャメチャ。

そして何よりもそれに悪びれる様子もないところがもう****

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA